庇護の下

  
  
  
 
久々に触れるその心地良さに
雨のその楽しげな歌声に
独り心を躍らせている
 
 
雨に穿たれ
なにかが融けていく
笑いながら
 
 
 
 
傘の下でふと
傘に隠れふと
思う
 
 
ほつ
もつ
ねじ
よつ
流れ
笑いかけてくる
 
 
 
 
確か前も
こんな感じを
 
あれは一体
いつのこと
 
 
解れながら
縺れながら
捻れながら
捩れながら
融けながら
さらに笑いかけてくる
 
 
 
 
そう
あれは遙か彼方の少し手前
たぶん
それは今と同じこんな時
 
 
存在しない手をさしのべて
見えない手招きを繰り返し
また笑いかけてくる
 
 
 
 
 
 
 
ただその思い出は
 
 
ただその声は
 
 
 
 
 
既に彼方へと埋没して
既に雨に埋没して
 
 
 
 
 
 
静かな日
穏やかな日
 
そんな一日はまた
静かに消えて行く
 
 
 
 
 
 
そう言えば
確か前もこんな感じに
 
あれは一体いつのことか
 
 
 
 
 
 
解れながら
縺れながら
捻れながら
捩れながら
 
 
 
解れ
縺れ
捻れ
捩れ
 
 
 
絡み
結ばれ
流れ
やがて
消える
 
 
 
 
 
 
そして
思い出せない思いだけが
ただ残る
 
 
 

 
 
 
静かな日
穏やかな日
 
 
 

 
 
 
そんな一日がまた
静かに消えて行く
 

 
 
 
 
 
 
 
 
gosadon's tweetsCopyright ©2012 gosadon All rights reserved

『 …driftwood 』
『 hobo jungle 』『 ごさどん.ねっと 』
Copyright ©2001-2018 gosadon All rights reserved