冬の中の春


  
  
 
冬の中を歩く
冬の中の春を歩く
そこにあるはずのない物を
探して
 
BPM128の振動が
時に激しく
時に優しく
常に頭を揺らす
 
未だ長く柔らかい
影を引き摺り歩く
気の向くままに
足の向くままに
 
 
浮かぶハナウタは
風に乗って空にぶつかり
今を写しながら弾け散る
 
なぜか
そこは軽やかで
なぜか
少し淋しくもあり
 
振り返れば
振り回され続けた影は
いつかの面影はなく
いつしかぼろぼろに
 
 
歩く冬の中
歩く冬の中の春
そこにあるはずのない物は
やはり
あるはずもなく
 
BPM128の振動が
時に激しく
時に優しく
常に頭を揺らす
 
いつしか
影は
何処へと逃げ去って
 
 
陽光に包まれて歩く冬の中
硬い風に甘噛みされながら歩く冬の中の春
 
そこにあるはずのない物は
 
依然
 
見付からない

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
gosadon's tweetsCopyright ©2017 gosadon All rights reserved

『 …driftwood 』
『 hobo jungle 』『 ごさどん.ねっと 』
Copyright ©2001-2017 gosadon All rights reserved