逃げる砂

  
  
  
 
  
何も告げずに
サラサラと
足下から
砂が逃げていく
 
 
  
 

時が来るを待ち
時が去るを待つ
   
 
  
  
 
   
 
今は
ただ
それだけを
 
  
  
 
 
 
  
足の裏を
優しく
撫でながら
擽りながら
何も告げずに
 
 
  
 

時が来るを拒み
時が去るを拒む
   
 
  
  
 
   
 
今は
ただ
それだけが
 
  
  
 
 
 
  
雲の裏にいる
太陽と同期して
踵が
沈み始め
 
 
  
 

時が来るを怯え
時が去るを恐れ
   
 
  
  
 
   
 
今は
ただ
 
  
  
 
 
  
いつの間にか
いつの間やら
ふと
ふと
 
 
  
  
 

時が来るを臨み
時が去るを望む
   
 
  
  
 
   
 
ただ
それだけを
 
  
  
 
 
 
  
この
混乱の
快適さ
 
 
  
 
 
  
その
置き場のない
心地よさ
 
 
  
  
 
 
  
だだ混沌に
融け入ってしまう
そんな
僅かな瞬間
 
 
  
  
 

来るを待ち
行くを惜しみ
   
 
  
  
 
   
 
来るを恨み
行くを嘆く
 
  
  
 
 
 
  
足の裏を
優しく
撫でながら
擽りながら
 
 
  
  
 
 
 
  
サラサラと
足下から
砂は逃げていく
 
 
  
  
  
  
 

 
 
 
 
 
 
 
 
gosadon's tweetsCopyright ©2017 gosadon All rights reserved

『 …driftwood 』
『 hobo jungle 』『 ごさどん.ねっと 』
Copyright ©2001-2017 gosadon All rights reserved