『 話のついでに 』  - 2005.10.15. -

 
 

 

身を隠し雨呼ぶ月の宵い知らず
 

 

 

満ち足りぬ思いを隠す雲の裏
 

 
 
 

長雨の団栗 ドングリ 落とし晴らす憂 うさ
 

 
 
 

独言 どくげん の空を求めて昇る秋
 

 
 
 

 
 
 

渋皮を爪に残して秋深く
 

 
 
 

雨空に渋柿投げて月と見て
 

 
 
 

アスファルトかすかに残る夏の香り
 

 
 
 

朽葉さえ 黄金に見える 酔いの中
 

 
 
 

葡萄酒の淵に浮かべる青紅葉
 

 
 
 

割れぬあけびの
届かぬ思い
雨空にらむ
十三夜
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
gosadon's tweetsCopyright ©2001-2017 gosadon All rights reserved

『 話のついでに 』
『 hobo jungle 』『 ごさどん.ねっと 』
Copyright ©2001-2017 gosadon All rights reserved