ウォーレスの酒場 − カウンター −








勝手にしろと言われてもな、
流しとコンロ相手じゃのぉ・・・




大きな間違い、小さなミス、
取るに足らない些細な出来事
回顧録には他に
何が必要だったっけかな?




引きずってるじゃと、背負ってるよりは・・・・・・




答えが風に吹かれているなら、
どこぞのドロシーさんは、
さぞかし博学になったじゃろうて・・・




煮え切らないじゃと、見つめられてるからかの?




マズイ時に、マズイ場所に・・・
それがわしの唯一の特技じゃ。




きれい好きな男が居たんだとさ。
とにかく、整理整頓が趣味、
何を思ったのかテンポラリーファイルと格闘したんじゃと
挙げ句の果てにコンテンポラリー博物館で剥製になってるとさ
最後に見たときにゃ 『at your own risk』 って看板ぶら下げて
満足そうに笑ってたっけ。




汗牛充棟 かんぎゅうじゅうとう じゃと、
それじゃぁ地震保険にも入らんとのぅ。




「あふれる思いに、沈む言葉」
いつの頃じゃったかな、
「沈む思ひに、あふるる言葉」になったのは。
確かその日にゃ、成人記念とかの祝いが・・・
もっとも、その前にわしの思いは
昇華しきっちまってたんじゃっけ。




都合の悪いことは忘れ去り、
都合のいいことのみ覚えていたはずなんじゃが、
なぜ、すべての思い出に痛みが伴うんじゃ。


 


「お帰りですか?」「おかわり、いかがです?」


 
gosadon's tweetsCopyright ©1999-2018 gosadon All rights reserved

ウォーレスの酒場 営業中 ウォーレスの酒場 かうんたー
『 ごさどん.ねっと 』
Copyright ©1999-2018 gosadon All rights reserved