「 いつもどこかはいい天気 」
gosadon's tweets 2018. 7.


そんなこんなで

激しい風は
訪れる事はなく
軽く窓打つ雨も
いつの間にやら
その気配は消えて・・・

加えての
どさくさに紛れ
素知らぬ顔で
太陽が
真夏が
真夏日が
戻ってきて。。。

う〜む
これは
ひょっとして!?
歩け歩けとの
声なき声なのかぁ〜

まっ
そんなこんなに
つい釣られて
ふと気が付けば
路上の人に

所々に
ちょっと太めな
枝が転がっている以外は
泥濘も無く
ほぼ馴染みの
いつもの光景と

あぁ〜ららっ
付けて加えるまでも無く
ネタは
拾えなかったけど・・・
でも
それはそれ

十分楽しめたから
とりもあえずは
ぶわっはっはっ!!
だよなぁ〜
うんうんうん
- 2018. 7.30. -


夜のヒグラシ

う〜む
いよいよの
台風接近
間近と。。。

明日の月食にお散歩
楽しみにしてたんだけどなぁ〜
両者とも
諦めざるを得ない
今の状況だけどねぇ〜

そんなこんなで
ふと思い立って
今日は
極めて浅い夜の内に
軽く軽くの散歩と

暑さ逃れで
午前からのお散歩が
多かったせいか
今季始めて
ヒグラシの声を
聞く事ができて・・・

・・・って
それしか
新しい出会いは
無かったけど
とりあえずは大満足と

さて
帰ったら
まずは
台風対策しないとなぁ〜
うんうん
- 2018. 7.28. -


37.8 ℃!!

最高気温は
更に上がって
37.8 ℃!!
もうもう
こうなると
笑うしかないよなぁ〜

そんな中
唯一
そこここを
元気に走り回っているのは
5〜20p程のトカゲ達
注意してないと
踏んでしまいそうで
ちょっと怖かったりして・・・

カイツブリのヒナ一羽は
親に見守られつつ
巣の周辺を泳いでいて
その大きさは
Sサイズの鶏卵くらい

一方
カルガモは
みんな陸に上がって
木陰でまったりと
池より
水の上より
涼しいんだろうなぁ〜
- 2018. 7.23. -


サギ四種

前回に引き続いて
土曜日なのに
学校は夏休みに入ったのに
街は
公園は
人影が驚く程少なく。。。

まっ
今日も安定の猛暑日
外出を控えたのか
涼しい場所に
逃げ込んでるだろうなぁ〜

そんな中
一番暑さを感じたのは
セミの声ではなく
そこここを行き交う
救急車の音だったりして!?

茂みの奥にダイサギ
アオサギ・コサギは
池の中の杭の上に並んで
ゴイサギは
珍しく首を伸ばして
凍てついたまま・・・

う〜ん
四種のサギを
見られたのは
久々かも
- 2018. 7.22. -


人はどこへ?

確かに今日は
紛う事なき月曜日
・・・でも
今日は海の日
祝日で休日と
もっとも
その存在感は・・・

それはさておき
さておいて
いつものように
路上の人へと

ふと
気が付くまでもなく
人の姿が人影が異様に少なく
例えて言えば
休日の雨の日の方が
遙かに多く感じられる程
確かに今日も今日とての
引き続いての
三十六度超えだからなぁ〜

ただ
そんな世界の中でも
なんか
見付けたような
見かけたような
気もするけど
う〜ん

這々の体で
家に辿り着いたら
ぶわっはっはっ!!
すべてすべて
忘却の彼方へと

まっ
この暑さの中
記憶を留め置くのは
さすがにねぇ〜
そりゃ
そうだよなぁ〜
うんうん
- 2018. 7.17. -


今日も

文句無しの晴れ
三十六度超えは
灼熱の世界は
今日も続いたまま。。。

そんな今
元気なのは
子供達と
昆虫に
トカゲ位かなぁ〜

カワセミは
木陰でひっそりと
草木達に
目に留まる
動きは無しと
- 2018. 7.16. -


泳ぐシマさん再び

一応
覚悟はしていたけど
最高気温は平熱並みの
36.5℃ と・・・
う〜ん
体温超えは
もはや時間の問題かぁ〜

ふと見れば
足元から池の対岸に向かって
異様な波紋が広がり始めて
その形は幅は狭く均等で
例えていうなら
アジのゼイゴの様な

こんな痕跡を
露骨に残しながら泳ぐのは
やっぱヘビさんだよなぁ〜
・・・なんて
眺めていたら
その主はやっぱ
シマヘビだったりして。。。

そういえば
泳ぐ姿先週も見たなぁ〜
いやぁ〜
二週連続で
そんな姿を見られるのは
かなりかなりの
らっきぃ〜
だよなぁ〜
ぶわっはっはっ!!
- 2018. 7.15. -


ひたすら・・・

久々に
歩く道だけを
ただただ楽しむのも
一興かなと・・・

・・・なんかねぇ〜
そんな思いに
ふと
駆られてしまったりして。。。

そんなこんなで
今日はひたすら
コンクリートと
アスファルトの上を
歩き倒す事に

予想通り
得る物は無かったけど
余計な物を
余分な物を
若干振り払えて

う〜ん
たまには
こんなお散歩も
快適だなぁ〜

まっ
汗ダクダクで
えらいこっちゃに
なったけどねぇ〜

ぶわっはっはっ!!
- 2018. 7. 9. -


ハグロソウ・ミソハギ・シマヘビ

雨は止んだものの
多くの雲は
依然居残ったまま
時折
顔を見せる太陽に
懐かしさすら
覚えてしまう今日と

池の縁を
沿うように
80p程のシマヘビが
ノンビリと遊泳中
う〜ん
蛇の泳ぐ姿
久しぶりだなぁ〜

ふと見れば
ハグロソウ
ミソハギが
いつの間にやら
咲き始めて
- 2018. 7. 8. -


七月突入

陽光は
眩しくきつく
さすが
七月だなぁ〜

・・・なんて
昨日と
大して変わらないのに
思ってみたりして

半夏生前日
ハンゲショウの斑は
とりあえずは
踏ん張っているものの
一旦
褪色してしまうとねぇ〜

アオサギが
先行く人の頭上
わずか50p程を
ゆったりと横切って

・・・って
どうして
それに気付かないんだろ?
う〜む
もったいないなぁ〜
- 2018. 7. 2. -











トップページへ
Copyright ©2002-2018 gosadon All rights reserved