「 いつもどこかはいい天気 」
gosadon's tweets 2019. 8.


アスファルト

おおおおっ!
雨を恐れずの
お散歩は
久しぶりかな?
もっとも
灼熱世界も
復活再生したりして
ふぅ〜

ふと見れば
路上を
アスファルトの上を
這うセミの姿
しかも脱皮前
殻を全身に纏ったままで。。。

う〜ん
幸いな事に工事中で
車両は通行禁止だけど
大丈夫かぁ〜
しかも
真っ昼間だぞぉ〜

まっ
セミさんには
それなりの事情があるからかと
歩を進め暫くしたら
今度は10cmほどの
緑のカマキリに遭遇

あららっ
もしかして
ひょっとして
今季は
焼けたアスファルトが
虫さん達の
流行のスポットなのかな?

・・・って
んな事
あるワケ
無いよなぁ〜
ぶわっはっはっ!!
- 2019. 8.25. -


蒸散

毎度の事ながら
時季を問わず
時節を問わず
脚が求めるままに
歩くのが習慣と。。。

いやぁ〜
それにしても
今日も
凶暴の暑さと

いつの間にやら
気温が
体温を超える
その感覚は
学習できてたりして!?

そんな中
今日は二回程
強烈な熱波に浸され
ネタは哀れにも
一瞬のうちに蒸散と

あぁ〜ららっ!?
体温超えの感覚は
しっかりと
覚えたものの

その処し方は
まだまだ
未履修だなぁ〜
ふぅ〜

はははははっ
情けなぁ〜
う〜む
- 2019. 8.18. -


とりあえず

とりあえず
件の雨は
去ったものの
強風は
依然続いたまま

そのせいか
コチラでは
台風の実害は
若干の
予定変更以外
ほとんど
無かったけど・・・

小枝や
緑色の
葉っぱにドングリ
閉じたままの
松ぼっくり等々
足元に散乱していて。。。

カルガモは
七羽のヒナを従え
木陰で
ゆったりとノンビリと
- 2019. 8.17. -


ツクツクボウシ

気温は
最近にしては
やや
低めの
涼しめの今日

もちろん
三十度は優に
超えてるけど
結局
猛暑日にまでは
う〜ん
らっきぃ〜

今更ながらの
ウグイスの声に
紛れて
聞こえてきたのは
ツクツクボウシの声
ツクツクボウシは
今季初めてと

・・・って
かなりあっさりめ
なってしまったけど
実はその中身はねぇ〜

むむむむむっ!?
あっらぁ〜
やっぱ
あっさりだったりして
- 2019. 8.13. -


カルガモ

雲は
かなり多いものの
猛暑は
依然続いたまま。。。

でも
この連日の猛暑が
暴走本能に
歯止めをかけているのは
紛う事なき事実かぁ〜

ふとみれば
カルガモの周りに
アボカド程度の
八羽程のヒナ

う〜ん
この異様な暑さの中
親も子も
大変だなぁ〜
- 2019. 8.12. -


ヤブラン

相も変わらずの
猛暑日
でも
体温を超えない今日は
らっきぃ〜

・・・なんて
思ってしまうのは
やっぱ
異常事態かも!?

それにしても
街に道に
人が極端に少ないのは
暑さのせいだけじゃなく
お盆休みだから?
だよなぁ〜

気が付けば
あちらこちらで
ヤブランが
咲いていて・・・

ヤブランって
なぜか
花が咲いた時
実を付けた時しか
目に
留まらなかったりして。。。

う〜む
その実の漆黒は
絶品なのに
ほんと
申し訳ないかも

ふぅ〜
- 2019. 8.11. -


飢え!?

同じ
猛暑日とはいえ
体温を
超えるか超えないかは
結構大きな
違いだよなぁ〜

なんて
ふと
感じてしまう
今日この頃と

それにしても
それにしても
暑さに
打ちのめされてる最中
注意力散漫の最中
何如して
歩いてしまうんだろ

単なる
習慣なのか
脚が
歩きたがってるのか・・・

・・・って
やっぱ一番の要因は
ネタへの
飢餓感かぁ〜

う〜ん
ちょっと
情けないかも。。。
ふぅ〜
- 2019. 8. 5. -


意外と今年も凶暴かも!?

異様に長かった
梅雨も
曇天も雨も
去り
文句無しの青空

セミの声があふれ
地面には
トカゲや毛虫が
お散歩中と。。。

う〜ん
ここまでは
ありがちな
夏の光景だけど

ただ人影が
いつもに比べ
異様に
少なく感じられる
今日の街中

まっ
確かにコチラでは
今日も安定の
三十六度超え

街中の人影
まばらは
多くの人達の
賢明適切な
判断結果だったりして・・・

・・・って
なんのこっちゃ
ぶわっはっはっ!!
- 2019. 8. 4. -











トップページへ
Copyright ©2002-2020 gosadon All rights reserved