「 いつもどこかはいい天気 」
gosadon's tweets 2019. 6.


ハグロソウ・ミソハギ

雨は
さほど強くないものの
無闇矢鱈と
身体にまとわりついて
これが所謂
小糠雨ってヤツかぁ〜

ハグロソウが咲き始めて
去年は咲き始めた途端
水不足で
早々に萎れ枯れたけど
今年は
大丈夫そうな感じと

ふと気が付けば
ミソハギまで
咲き始めていて・・・
う〜ん
さすがにこれは
早すぎるような。。。

木の高みに
アオサギの姿
カルガモの子供達は
ハトを超える大きさに
- 2019. 6.30. -


昨日いろいろと

変わらずの曇天
空はあくまでも重く
午後の
ほんの入り口なのに
世界は既に暗く
もし家にたならば
照明を点けるレベルと

加えて時折
追い打ちをかける雨
昨日程の
極端で大粒の雨では無いにしろ
若干
気に触ったりして。。。
確かに
それは覚悟の上での
お散歩だけど・・・

まっ
昨日いろいろと
見付けすぎたからかなぁ〜
今日は残念ながら
新たな発見は無しと
ふぅ〜
- 2019. 6.24. -


オカトラノオ

雨に洗われて
空の青さ深さが
一変していて
思わず
魅入ってしまう
今の空

久々に復活した
日射しの強さで
かなり多めに
浮かぶ雲の
立体感といったら
もうもうもう
圧倒されるばかりで

とにもかくにも
空も地面も
いつもなら
キツめに感じる
そんなコントラストも
今はなぜか
ただただ
鮮やかに
煌びやかにと

ふと
気が付けば
いつの間にやら
オカトラノオが
咲いていて・・・
- 2019. 6.17. -


もはや習慣と!?

雨が弱まった隙に
サクッと軽めの
今日のお散歩
風はあるものの
それほど強くなく

ハンゲショウの斑は
一層白くなって
全体の三割程度の葉に
気が付けば
そこここに蕾
中にはちらほらと
咲き始めた株も

それにしても
なんで
こんな日にまで
歩くんだぁ〜!?

・・・って
こんな日ならではの
ネタがねぇ〜
もしかしたら?
なんてなんて・・・

まっ今回も
いつもどおりの
堂々の空振りと。。。
ぶわっはっはっ!!
ふぅ〜
- 2019. 6.16. -


肌寒

引き続いての
厚雲の下
陽光が
遮られているからか
気温は上がらず
最高気温も
二十度そこそこ

なぜか
ヘビイチゴの実の赤が
異様に
目に留まったりして。。。
いつの間にやら
トチノキの実が
十円硬貨大に

昨日は
ハズレだった
天気予報だったけど・・・
今日は
家に帰って程なくの
音を立てての雨と

う〜ん
見限らないで
らっきぃ〜
・・・って
なんのこっちゃ
ぶわっはっはっ!!
- 2019. 6.10. -


空振り。。。

梅雨入り翌日
空は
雲で満たされたまま
午後から雨との
声を聞き
朝から路上の人に

陽光さえあれば
見慣れた景色も
ネガポジ逆転で
まったく違って
見えるけど
残念ながら
それは叶わず。。。

サンゴジュは
いつの間にやら満開に
ハンゲショウの斑も
かなり増えてしまって
アオサギは
ポツンと凍てついたまま

結局
コチラでは
雨は降らずに・・・
まっ
こんな時もあるかぁ〜
ぶわっはっはっ!!
- 2019. 6. 9. -


アオサギ君大奮闘中!?

ホタルブクロが色付いて
ハグロソウの葉は
ようやく目に付くように
いつの間にやら
ビワの実がたわわに

ふと見れば
アオサギが
30cm程の
にょろにょろ系を
咥えて奮闘中
タウナギぽいけれど・・・
位置的関係で詳細不明と

まっ
それはそれで
気温は
昨日より低いのに
歩き始めて
すぐ汗だくに
やっぱ
この湿度のせいかなぁ〜

早く
馴れないと
懐いておかないと
後々
キツそうな気が。。。
ふぅ〜
- 2019. 6. 3. -


ハンゲショウ

六月
初めてのお散歩
空の
北半分は晴れなのに
南半分は
厚雲に覆われて
かなり
びみょ〜な
空模様だったりして。。。

ふと見れば
ハンゲショウの葉に
早も
斑が入り始めて

でも今からだと
そのピ−ク時には
梅雨の最中
結局
今年も日照不足で
斑が白く成り切らぬままの
ここ数年ありがちな
残念なパターンになりそうな・・・

カルガモは
10cm程の
ヒナと一緒に
ノンビリと
ひなたぼっこ
- 2019. 6. 2. -











トップページへ
Copyright ©2002-2020 gosadon All rights reserved